ライフスタイル

Webデザイナーも疲れる…SNS疲れ4つ原因と対処法

こんにちは、ママデザイナーのひめ(@millys_design)です。

ひめ
ひめ
WebデザイナーがWeb系であるSNSに疲れるって、何があった?と思うと思いますが、まぁ疲れました。。
特にTwitterが1番疲れてしまいました…

今回は個人的にですが、SNS疲れを起こしたようなので、その原因と対処法をまとめました。

それほどSNSを使い過ぎていた、という指標でもありますが、誰にでも起こると思うので、一緒に考えてみましょう。

SNSが疲れる理由

書いていて気づきましたが、主にTwitterLINEで疲れています。

Facebookも疲れてしまったので、だいぶ前に辞めました。
そこでしか連絡が取れない人はいないので、辞めても全く支障なし。

そのため、ここから先はTwitterとLINEが疲れる原因と対処法のまとめになりますので、あらかじめご了承ください。

インスタを見てからTwitterを見たら、うわっ疲れるわ〜と思ってしまいました。

そして、ふとあることに気付きました。

文字だから疲れる

ずばり疲れるのは、文字だからです。

インスタは主に写真(文字投稿もあるけど)投稿なため、ズラッと写真が並んでいたって、別に不快にならないです。

主張して来ないから、ただ写真を眺めているだけでいい。

そして、好きに想像すればいい。

 

対して、TwitterやLINEは主に文字投稿、文字でのやりとりです。

そのため、内容を読む必要性があります。

まず、ここで疲れる。

 

次に、内容を読むと…

Twitterでは、収益がいくらになっただの、子どもとのことでこんなことがあっただの、嫌なことがあっただの、何かの広告だの、プレゼント企画だの。

とにかく、みんなありとあらゆる主張をしてきます

こっちの気持ちなんて、おかまいなし!

 

いや、主張するためのツールだろ〜、と言われれば何も言えませんが…

でも、日本人ってそんなに実生活では主張してないですよね?

なのに、なんで匿名だからって、なんでそんなに強気になれるの?

と思って、引いてしまった自分がいました。

 

ビジネスでやってる人、副業で稼いでやろうと思う人たちは、まぁそうするのはしょうがないんです。

見なきゃいいんですが…

そう考えると、Twitterって何の目的でやるツールなんだろう?

ニュースが出てくるから

ニュースが出てくると、現実的過ぎて嫌だなと思います。

私としては、若干非現実的なところで活動している気でいたのに、現実のニュースを持ってこられたら…

引き戻されるよね。

イメージとしては、ディズニーランドに来てるとか、映画のアバターみたいに自分の代わりにアバター使ってTwitterやLINEでみんなと話す世界に来てたのに〜

ニュース入って来た!

で、現実に引き戻される感覚がして、疲れる。

タイムラインの存在

今それ見たくないんだけど〜、っていう投稿も、バ〜〜〜ッと出て来ます。

これが1番のストレス!!

じゃあ、もうチェックするなよ〜って思うから、Twitterは本当に見たい人しかフォローしていないです。

LINEは、すみませんがタイムライン非表示にしています。

既読機能が疲れる

これはLINEですが、疲れます。

今既読にしちゃうとすぐ返さなきゃ!と焦る時がある。

 

読むのは出来る。

でも今返すには時間がかかるから、返信は無理。

そんな時もある。

でもいざ自分だと、そんな相手の都合まで考えていない…

 

逆に、すご〜い時間がかかって返信してくる相手もいます。1週間後とか。

で、こちらが即返信しても、また返ってくるのに1週間。

そのペースなんだと思う、その人は。

既読になっているのに、なんで返って来ない?

って思って、勝手にこっちがムカついたり、悲しくなることなんて知らないんでしょう。

 

うちの旦那、付き合ってる時は返ってこない日が何日も続いたので、私が勝手にムカついたり、悲しくなったりしていました。

みんなそれぞれ、返信速度っていう、自分だけのものを持っていると思う。

でも、相手にわざわざ合わせるのは、疲れる。。

対策は何かある?

フォロワーを増やそうとして、無理にフォローしない

これはTwitterになりますが、本当にこの人の投稿が見たい!と思った人しか、フォローしないこと。

やりがちですが、フォローされた!じゃあ返そうと思ってフォローしてみたものの…う〜んなんかなぁ。というパターンや、なんか良さそうだからフォローしよう。

そうやってフォロしていると、どんどん疲れます。

必然的に主張が溢れるタイムラインになりますので、本当に見たい!と思う人だけフォローするようにしましょう。

ミュートにする

Twitterはリアルで繋がっている人は少ないと思うので、フォロー外しも容易。

ですが、LINEはなかなか出来ないですよね?

で、タイムラインに投稿がどんどん流れてくる…。

その場合、非表示にしましょう

Twitterは、ミュートにすればタイムラインに、その人のツイートは出て来なくなります

フォローを外す

よくわからないまま、フォローされたからフォローバックしたという人もいると思います。

で、結果的に主張溢れるタイムラインになってしまう。。

見たくない人を無理にフォローしている意味はないと思うので、フォローを外すのも1つの手です。

返信速度を一定に保つ

LINEですが、いつかは既読にして返信しないといけないですよね。

だったら、返信速度は一定に保つ

これしか対処法がないと思うんです。

毎回そのペースで返信するなら、相手もわかってくれるでしょう。

あの人毎回早いわ〜、あの人いつまで経っても返って来ないわ〜って。

誰に対しても一定に保つか、特定の相手にだけするかは、お任せします。

まとめ

SNSは適度に距離感や、自分の中でルールや速度を決めておかないと非常に疲れます。

いいこともあるんですけどね、だから完全に辞められない。

私の中のSNSは、Twitter>LINE>>>>インスタの順で疲れます。

時と場合によりますけどね。

適度に距離感保つのが、メンタル面では良さそうです。

ABOUT ME
hime *
Webデザイナー。30代ママ。 20年前からサイト運営、ブログ運営を経験しているWeb大好き人間。 20代で人生迷子になるものの、事務職を続け結婚出産後に復職。しかし、週5フルタイムでキツい&今後が不安になり、Webスクールへ。 卒業後、ネットショップのWebデザイナーになりました。