マイホーム計画

【マイホームクラウド】無料で我が家を3D化してみた!

こんにちは、hime*(@millys_house)です。

hime
hime
このマイホーム計画では、2年後に家を建てるために奮闘する記録を綴っています。
今回はイメージを湧かせたくて、マイホームクラウドを使って我が家を3D化してみた話です。

 

最初から読みたい時はこちら↓

マイホーム計画開始!!【注文住宅】30代夫婦が、デザイン性にこだわってマイホームを建てるまでの最初の記事です。 どうしてマイホームが欲しくなったのか?初期の希望を...

前回の話はこちら↓

模型付きでプラン提案!外観好み合わない夫婦でも納得の外観いよいよ今の工務店での、初プラン提案!!外観の好みが全く違う夫婦で今まで苦労したので、ちょっと不安が…でも、その不安を取り除いてくれる外観が…?模型付きで提案頂けました!!実際の写真付き♪...

前回の話

前回でついに我が家のプランが出て来て、おぉ〜!と思ったところです。

やっぱり無料でプランを作ってくれるところに比べて、お金出してプランを作ってくれるのは気合が違う。(模型も作ってくれたしね)

でも、ここで問題が…

間取り見ただけじゃ、全然大きさ感覚がわからん!ってこと。

マイホームクラウドって?

hime
hime
間取りを貰って見てみても、どれがどの配置に来るかがわかる程度で、全然イメージが湧かなかった…
そのせいで、家帰ってからいろんなことに気付きまくって、結局後日また打ち合わせをしてもらうハメに。。
あるあるじゃない?間取り見てもわからないよね?私だけ?

 

私の空間認識能力が足りなかったため、間取りを見ただけじゃ何もイメージが湧かなかったため、3D化してくれるものを探し始めました。

最初に思い付いたのは、マイホームデザイナー

 

ソフトを購入して、間取りを入力すると3D化してくれる優良ソフト!!

家具やクロスなどの種類も多いそうで、期待が膨らむ。

でも、これMac非対応のソフトでした〜。

私iMacと、ブログや絵描き用にiPadを愛用中でして、一応化石のような2万円で買ったノートのWindowsあるけどちょっと無理かなと思って、マイホームデザイナーは見送り。。

 

次に考えたのは、フリーソフト。

これもWindows対応のものばっかりで却下。。

 

で、次に考えたのはスマホやiPadのアプリ。

iPhoneで使えるのがあったけど、いまいちでうーーん。

 

そして最終的にたどり着いたのが、マイホームクラウドでした。

クラウド上で使えるので、Mac環境でも全然OK。さらにクラウド上に保存も出来て、無料で使える神サービス!!

会員登録さえすればiPadからでも使えるので、早速登録しました!!

早速3D化してみた!

使い方は、慣れれば超簡単です。

hime
hime
慣れればね。。
最初は階段設置したのに登れなかったり、変な所に壁が出来たり、逆に壁がなかったりで大変だった!

 

貰って来た間取りを元に作成すると…

こんな感じで3D化されます。

(ちょいちょい家具がダサいですが、選択肢が少なかった。なのでサイズと形重視で置いてみました)

玄関

リビング

キッチン

ウッドデッキ

洗面台

お風呂&トイレ

寝室

子ども部屋

ヌック

 

使ってみた感想

hime
hime
無料なのに結構使えます!!
ただ、屋根の形状が全部統一されちゃうので、この面は三角であっち面は片流れでという指定が出来ない。そして、家具や窓などの種類も少ない。
なので、どこに何があって、どのくらいの大きさなの?場所変じゃない?という確認には十分使えるといった感じです。
マイホームデザイナーだとその辺りもっと出来ると思うので、近いうちに買います!(Mac版も作って欲しい)

 

3D化したことでますます悩む。。

欲が出るのかな?もっとここをこうしたいとかいろいろ変えたくなる。

でも、結局はこの1番最初に提案して頂いたやつが、1番スッキリしているのにぴったりハマってた。

ってわけで、いろいろ考え中だけど、最初に戻したくなった。。

 

間取りって、沼だな。

 

次 回

早くもマイホームブルー。

その原因を探ってみた!!

【マイホームブルー】まだ前半だけど、早くも嫌になってきた!!まだ家づくり前半なのに、早くもマイホームブルーになった話です。予算は限られている、だけどあれもこれもやって素敵にしたい願望が消えずに悩んでいる、超個人的な悩み会です。...

 

ブログ村参加しています♪

応援してるよ〜という方は、ぜひクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
hime *
Webデザイナー。30代ママ。 20年前からサイト運営、ブログ運営を経験しているWeb大好き人間。 20代で人生迷子になるものの、事務職を続け結婚出産後に復職。しかし、週5フルタイムでキツい&今後が不安になり、Webスクールへ。 卒業後、ネットショップのWebデザイナーになりました。