勉強方法

Webデザイナーの必須道具は?何が必要なの?オススメも紹介♩

こんにちは、ママデザイナーのひめ(@millys_design)です。

ひめ
ひめ
デザイナーって、カッコイイものたくさん持ってるんだろうな〜っていう勝手なイメージがありました。
でも働き出してから、カワイイもの好き、カッコイイもの好き、流行り物が好き、特に何も持ってない人まで…
様々な人がいることが判明したんです。

今回は、Webデザイナーが普段どんな道具を使っているのか?

結局何が必要なのか?を解説します。

 

さぁ、カッコいいものがバンバン登場するのでしょうか?

それとも、意外と地味なのか?

Webデザイナーに必要な道具一覧

これは絶対必要!というものたちは、以下の通りです。

  • パソコン
  • Adobe Creative Cloudコンプリートプラン
  • ファイル転送ソフト

 

パソコン

ノートでもデスクトップでも大丈夫です。

ちなみに、よくWindowsとMacで迷う方がいますが、どちらでも大丈夫!

ただ、現場ではWindowsが多いです。
(両方あると動作確認が出来るので、それが1番いいですが)

 

どうしても悩む方、Macにしておきましょう!!
なぜなら、MacはWindowsのOSをインストールすることが出来るから。

まさに一石二鳥。

両方のOSが使えるMacなら、悩みも吹き飛びます!!

 

Macといっても、デスクトップのiMac、ノートのMacBookがありますが、どちらを選んでも大丈夫!

またノートの中でも、MacBookのProかAirで悩むかと思いますが、それも正直どちらでもOK。
(家でガッツリ仕事するなら、iMacかMacBook Proの方がいい)

 

ただ、メモリは多く積んでおきましょう。特にノートタイプは後で増設出来なくて大変!

同時にいくつもソフトを開いた時にサクサク動くためには、多めのメモリを積んでおく必要があるので使うソフトに見合ったメモリ数を選びましょう。

Adobe Creative Cloud コンプリートプラン

PhotoshopとIllustratorは、デザインをする時に必須ソフト!!

コーダーの人でも、デザインをPSDデータで貰えることが多いと思うので、必要になります。

 

あとは、コーディングをするために必要なソフトがあればOK。

Dreamweaverが1番定番ですが、代替出来るソフトはたくさんあります(中には無料も)

PhotoshopとIllustratorは似たようなソフトもありますが、やはり機能が及ばないので代替え出来ないと思っておいた方がいいです。

 

これらを考えると、1年契約もしくは月払いでAdobe Creative Cloudコンプリートプランを使う選択肢がベスト。

コンプリートプランで買う方がトータルが安いので、結局こちらを選ぶことになると思います。

必然的にAdobeソフトを全て使えることになり、結局ソフトはAdobeオンリーになる。

ファイル転送ソフト

無料のソフトで大丈夫です。

以前はFFFTPという、ファイル転送ソフトが広く使われていました。

しかし、サポートが終了したり(現在、新たな開発者がまた更新してくれているようです)、Windowsしか対応していなかったため、新たなソフトに乗り換える人が増えました。

 

MacやLinuxを使っている場合、FileZillaというソフトをオススメします。

このソフトは、Windowsでも使える上、無料!!

 

FileZillaは、FFFTPと比べて大きな違いが何点かありまして…

特に1番便利なのは、転送が成功したのか失敗したのか、教えてくれるところです。

このソフトがあれば、たくさんのファイルを一度にサーバー上にアップしてくれます。

私がオススメするデザイナーのお供グッズたち

いくつかWebデザイナーに必要なものを挙げましたが、以上で終了です。

えっ?って思いましたか?

えぇ正直これだけです、Webデザイナーに必要なものって。

 

思ってたのと違う!

カッコイイものない!!

とお思いでしょうが、本当にこれだけ+知識と技術があれば、Webサイトって作れるんです。

 

でも、なんだかこれだけでは味気ないため、私がオススメするWebデザイナーのお供グッズを紹介します!

これを持てば気分が上がり、私も立派なデザイナー♪って思うこと間違いなし(笑)

ノート

アイデアや要点をまとめたり、デザインのラフ画を描くためのノートがあるといいでしょう。

パソコン上にペンタブで書いてもいいのですが、紙のノートならいつでも書けて、眺めることが出来ます。

100均のノートでも、チラシの裏に書いてもいいですが…

ここはデザイナーらしく、おしゃれなノートを持ちましょう!

 

オススメは、無印良品のノートやツバメノート。

特に無印は、線のあるもの、無地のもの、サイズも多数あるため、用途に合わせて選べるのがいい!

 

ちなみに、ルーブリーフはオススメしません

私がWebデザインの勉強をしていた頃、最初はルーブリーフに書き留めていました。

でも、1枚ずつバラバラとどこかに紛れてしまったり、後でまとめよう!と思ってもまとめる余裕がありませんでした!

殴り書きでもいいから一冊専用ノートを作り、そこに書いた方が良かった。

後で見返すのも楽だし、そもそもレベルアップすると、次第に見なくてもわかるので。

無印良品の短冊型メモ チェックリスト

これはいいです!

一行ずつ箇条書きでやることや、やりたいことを書きます。

左側にチェックボックスが印刷されているので、出来たものからチェックしていけばいいだけ。

忘れてしまいがちな用事も、これなら忘れません。

iPad Pro

絵を描く人にオススメです。

私も最近購入したのですが、すごくいいです!

 

購入したレポ記事書きましたので、こちらもどうぞ↓

iPad Proの使い勝手をレポ!描きやすいのか?PC代わりになるのか?検証!こんにちは、ママデザイナーのひめ(@millys_design)です。 iPad Proを買いたかった理由は、以下の通り。...

 

iPad Proの何がいいって、下書きした線を清書でなぞる時、ズレがないこと。

普通、ペンタブなどで液晶画面をなぞると、若干ズレが生じますよね。

でも、iPad Proはズレません。(正確には、ズレを感じないんだと思います)

 

本当に紙の上に描いてるかのような、ズレのなさに感動!!

 

更にキーボード付きのケースを選べば、ノートパソコン気分で作業が出来るし、カフェでドヤ顔も出来るかも?!

ワイヤレスイヤホン

家で作業する時、何か音楽を聴きながらやりたかったり、子どもの寝かしつけ中に何か聴きたくなったりしませんか?私だけかな?

カフェで作業したい時だって、ありますよね。

そんな時には、ワイヤレスイヤホンがオススメ。

 

AppleのAirPodsは周囲の音を無音化出来ることで人気になっていますが、そこまでお金をかけなくても、様々な種類のイヤホンが販売されています。

やっぱりイヤホンは圧倒的にコードない方が楽!

絡まる心配もないしね。

おまけ

デザインの参考サイトは何を見てる?

いろんなWebサイトを1つずつ検索し、見ていくのは大変です。

そんな時、サイトデザインのまとめサイトたちが活躍します!

私はよく、SANKOU!MUUUUU.ORGを見ています。

眺めているだけで楽しいです♪
そこで気になるサイトが見つかったら、ソースコードで配色やフォントの種類、配置を見てみましょう。

 

また、Pinterestもよく見ています。
スマホアプリ、PC版とありますが、アプリ版が便利です。

 

ちなみに、私がWebデザインの参考にする時に見ているデザインは、Webサイトだけとは限りません

Webに程遠いんじゃない?と思われる、お菓子などのパッケージデザインを見て、参考にすることもよくあります。

いろんな”デザイン”を見て、引き出しを増やすため、Pinterestをフル活用していますよ。

ABOUT ME
hime *
Webデザイナー。30代ママ。 20年前からサイト運営、ブログ運営を経験しているWeb大好き人間。 20代で人生迷子になるものの、事務職を続け結婚出産後に復職。しかし、週5フルタイムでキツい&今後が不安になり、Webスクールへ。 卒業後、ネットショップのWebデザイナーになりました。